⇒OCN 光

フレッツ光 メンバーズクラブ ポイント交換 契約回線確認エラー

フレッツ光メンバーズクラブ」のポイントが貯まってきたので電子マネーに交換しようと会員ページで手続きをしました。

以前、ポイント交換を行ったときにはスムーズに行ったのですが、今回はなぜかダメ。

契約回線確認のステップでつまずいてしまいます。

表示される画面に従って契約時に送られて来た「設定CD-ROM」をパソコンに入れてやってみましたが、「ルーターが対応していない」といったエラーメッセージでやはりダメ。

後日サポート受付時間に電話で問い合わせを行ったところ、「プロバイダーからレンタルしているルーターの設定で一部変更が必要で、それが原因の可能性が高い」とのこと。

プロバイダーに連絡したところ、どうやらIPv6機能を有効にするという設定を行っておく必要があった様子。

IPv6機能 有効化

管理人はプロバイダはヤフーを使っています。
この後にもうワンステップ確認が必要でした(オペレーターの方が指示してくださいました)が、何をやったか忘れてしまった・・・

NTTのサポートの方が、「プロバイダのサポートに連絡する際、次のように問い合わせてください」と言われました。

「NTTサービス情報サイトとインターネットを同時に接続したいので、設定方法を教えてほしい」

何だか、私には呪文のように聞こえましたよ・・・

こういった問い合わせは結構あるんじゃないかなと思いましたが、ヤフーサポートの方も一瞬「・・・?」のような雰囲気に・・・

「NTTの方はIPv6がどうのとかおっしゃっていましたか?」と聞かれて、そういえば少しそういったワードをおっしゃっていたので、「そうです」と答えると通じました。

「ルーターのIPv6機能の設定確認」とか「ルーターのIPv6機能の有効化」のほうがわかりやすいんじゃないだろうか・・・

「IPv6」というのが一般的になじみがないので(私も何のことかはよくわからないですが)、上記のような案内になっているのかな。

ともかく、私の場合はこの設定を行うこと(あとNTTサポートの人の指示に従って「契約回線確認ツール」のようなものをダウンロードしたな)で解決しました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年5月15日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:NTT東日本 フレッツ光 メンバーズクラブ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ